入 居 の 準 備

1.電気 東京電力へ電話して開線の手続きをしてください。
ブレーカーを上げれば点灯するところは、玄関付近に置かれている届け出書類を送付してください。
外線が切断されているものは、東京電力鰍ヨ連絡すると接続してくれます。 
 東京電力
  0120−995−901
東京電力鰍ヨの連絡は、住所・部屋番号・氏名・電話番号・入居日を連絡して下さい。
各戸の
お客様番号を言うと、短時間で手続きできます。
2.水道 市町村の水道課窓口にある届け出用紙を提出してください。
 届けを出さないと水道の出ないところ・・大仁町
 修善寺町・韮山町・三島市等は、届けを出さなくてもメーターのバルブを開栓すれば水は出ますが、
 名義は貸主になっています。必ず名義変更の手続きをしてください。
市町村は、
土・日が休業なので、金曜日までに手続きするようにして下さい。
公共下水道に接続しているところは、水道と同時に手続きされます。
3.ガス 方郡は、すべてLPガスです。物件ごとにガス店が異なります。
三島市は、
都市ガスのところがあります
入居時に開栓してもらうよう入居2〜3日前に立会日時の打ち合わせをして下さい。
ガス会社との契約時に保証金が必要な場合があります。金額は5,000円から10,000円です。
4.鍵 の取替をしていない物件が、大部分です。
不安な場合には、貸主の了解を得て取り替えることができます。原則として費用は、
借主負担です。
その際、鍵は3本1セットですので、1本は必ず貸主へ渡してください。
入居時に必ず鍵を取り替える物件もありますが、入居時または退去時に
鍵取替費用を負担していただきます。
5.賃料等 賃料等の支払いは、大部分が貸主または管理業者の口座への振込みです。
その際の
振り込み料は、借主の負担です。
振込口座のある金融機関に自分の口座を開設して、そこから
定額送金の手続きをしてください。
他の金融機関からの振込等自分で振込むより振込手数料が、安くなります。
農協・三島信用金庫の様に、貸主の口座がある窓口で振り込むと、振込手数料が無料のところもあります。
定額送金の契約期間(2年)終了時には、必ず
継続手続きをしてください。
継続手続きをしないと、送金がストップして賃料の不払いが発生します。
6.照明器具 直付けの照明器具(玄関灯・浴室・トイレ・流し手元灯)は、付いていますが、
居室は付いていない物件が、大多数です。2〜3個の照明器具を用意してください。
7.カーテン 雨戸・シャッター雨戸が付いていない物件が、沢山あります。
カーテンの厚さ・寸法を事前に確かめておきましょう
8.エアコン 器具取付は、外壁・内壁を損傷しない方法で行い、騒音除湿液の排水室外機等により他人に迷惑をかけない
ように十分注意して下さい。穴を空ける際には、柱・筋交いを損傷しないよう事前に問い合わせてください。
室外機ベランダに設置すると振動音が階下に響く場合がありトラブルの原因になりますので、1階に設置して
下さい。退去の際、エアコンは必ず外して下さい。貸主は、
買い取りをしません
エアコンが設置されている物件の場合、コードレス
リモコンを破損・紛失しないようにして下さい。

ホーム  借入手続きの仕方  入居後の暮らし  入居後のトラブル  退去時の手続き